スポンサーリンク

マネーフォワードのスマホの見直し|たまに見直しで使うくらいがちょうどよい

スポンサーリンク
家計サバイブ

資産形成サービスのマネーフォワードMEの機能の一部としてスマホ料金プランの見直しサービスがあります。

これがなかなか、シンプルで使い勝手の良いものなのでお薦めです。

とはいいつつも、ビジネス目的だからこそ無理くりを感じるところもありチャーミングなサービスになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

質問内容

質問内容は4つの項目で完結します。

●通信会社はどこか

  • 大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • 大手キャリア低価格プラン(ahamo、povo、LINEMO)
  • 大手キャリアサブブランド(Y mobile、UQmobile)
  • 楽天モバイル/格安SIM

●毎月の通信料金

  • 1,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • その他

●毎月のデータ通信料

  • 1GB
  • 3GB
  • 6GB
  • 20GB
  • その他

●どちらを優先したいですか

  • 安さ
  • 通話の品質

どんな結論がもらえるのか

ケースA:大手キャリアの場合

・大手キャリア
・5,000円
・6GB
・通話の品質

を選択すると、LINEMOをお勧めされました。
なぜか3GBをおすすめされるのがおもしろいところ。

ケースB:格安SIMの場合

・楽天モバイル/格安SIM
・3,000円
・6GB
・安さ

を選択すると、HISモバイルでした。

ケースC:povo(管理人の場合)

・大手キャリア低価格プラン(ahamo、povo、LINEMO)
・3,000円
・20GB
・安さ

を選択すると、イオンモバイルが選ばれました。

1,000円と3,000円があって、2,000円がないのがキモです。ahamoもpovoも約2,000円ですので、イオンモバイルの23,496円とほぼ差がなくなります。

管理人の戯言ですが、毎月の通信料金の設問に3桁カンマが入っていないので、担当の方はプログラマーなのかなと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました