スポンサーリンク

投資したことない妻に、ポイント投資を始めさせることに成功 【ストックポイントコネクト】

スポンサーリンク
ポイ活

リモパパの妻は自分から新しいサービスを始めることにあまり積極的ではありません。けっこう保守的なタイプです。
かねてから投資をはじめさせたいな~と思っていたんですが
(デイトレードではなく、ドルコスト法ですよ、もちろん)、
本人がその気になっていないのでどうしても最初の一歩が動かないんですよね。

ところが今回ストックポイントコネクトのコネクト証券口座を開設させることに成功しました!

イメージ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜストックポイントコネクトを選んだのか

これは企業側のペルソナ通りに動いたいい例だと思います。笑

  1. ガチャというハードルを下げる要素
  2. 登録だけで100Ptをもらえる

1.ガチャというハードルを下げる要素
ガチャによって利用ハードルが下がる、と思ったので選びました。
実際にその通りに行きましたし。

また企業の狙いとしては、ログイン習慣をつけることにあるでしょう。
まずアプリ自体がダウンロード後にアクティブユーザーにするのは難しいことです。
さらに、ポイント投資は原資となるポイントがなければいけませんが、ポイントがない人はすぐやめてしまう可能性が高いです。
そこでガチャという毎日のログインメリットをつけることが必要なのです。

2.登録だけで100Ptをもらえる
これによって登録後すぐに始められるから、という理由です。
実際売り買いしてみることで、興味がわくことになるので。

さらにアプリからコネクト証券口座を作ると2000ptほどがさらにもらえるようなので
ポイント投資 → ガチャによるアクティブユーザー化 → コネクト証券口座開設 → ポイントでさらに投資
のサイクルを作り出すことにドライブをかける狙いですね。

さらに、2020年8月現在のキャンペーンではアプリ経由でコネクト口座を開設すると2000ptがもらえます。



アプリからの口座開設

アプリからそのまま口座開設が可能です。
氏名、住所などの基本情報の他に、マイナンバーカードもしくは通知カード+証明書(免許証など)で口座開設依頼が完了します。

4-5日後に
・ログインID
・ログインパスワード
・暗証番号
が書いてあるはがきが書留で届きます。

働いている方は休日にならないと受け取れないと思いますが、
きっと法律的に書留でないといけない理由があるのだと思います。


今後の展開

もうなんかノリノリになってきました。
私は過去のGポイントやPontaポイントを使って運用しているので、
2500ptくらいありますが、妻には最初の100ptしかありません。
だから「自分ばっかりずるい~」と駄々こねています。

しめしめ。
ECナビ→PEX→リクルートポイント→Ponta 経由でポイントを融通して
売買体験を積ませて心理的ハードルを下げていきたいと思います。
数千ポイントを運用すれば毎日値動きが気になるはずでしょうし、
そこから日々のニュースにも目が行くはずです。

そういった日々のニュースが本業にも役立つでしょうし、そういったスパイラルを作っていきます。
面白いことがあれば、続報します。


プロダクトへのお節介提言

投資を始めさせる一番のハードルは口座の開設、具体的には「マイナンバーカード、もしくは通知カードと身分証の提出」です。
慣れないと、「えーめんどくさい」「えーなんか怖い」と言って忌避されがちです。

ガチャ→当たり→株をGetするには口座開設
さらに、アプリからならポイントプレゼント!
はいい手だと思います。

当たりでちょびっとアドレナリンが出ているところに、さらにポイントプレゼントですからね。
ノリと勢いで口座開設まで行っちゃいますね。

そのうえでもう少しだけ言うと、
今の場合、感度の高い投資未経験者にしかリーチできないので、
ゆるめの投資経験者からの紹介制度があってもよいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました